2013年10月17日

NATURAやKLASSEじゃなくても?

最近やたらと黒白フイルムの現像が多いんです。

季節的なものか?

デジタル写真に飽きてきた層が、新しい感覚を求めて黒白を始めているのか?

理由はわからんのですが、黒白きてます。

黒白写真は自分は高校の写真部時代と初めて就職した現像所で死ぬほどやってから。

カラー写真の手軽さと、黒白とは方向性の違う奥深さに20代以降はご覧のとおり

カラー写真一本やりになってしまっただす。

たまーに黒白フイルムをカメラに詰めてみようかな〜?

なんて思うのですが、脳が完全にカラー重視のイメージしかできなくて、

ただ思うだけ・・になってしまってます。

現像と焼き付けだけなら、まだ暗室感覚があるので、人の写真だとズバズバ焼けますが

自分の写真になると、ここ10年くらい撮れてませんね。

そろそろ初心に戻って、黒白の感覚。取り戻してきてもいいかもしれません。

そんなわけで。黒白の現像・プリントもなんなくこなしますので、是非ご依頼くださいね♪

もう寒くなってきて、水作業がつらくなってきますが、

地味にレンタル暗室もございますので、自分で現像してみたいなあ?

なんて方もどうぞ♪

まあそんなわけで・・今時期はどうしても、寒い季節柄か、お客さんの動きが悪くなるんで、

昼間の店は暇なんですけども(泣)

そんなときは、車磨いたり、掃除したりね。

いろいろやりましょうね。

ま、カメラのメンテナンスてのも、その一つで。

今日もテルさんのEOSのホットシューの緩みとかをきっちり治してあげました。

自分のカメラも、今日は「FUJICA MINI」の修理をしました。

DSCF2795.jpg
右のやつが、FUJICA MINI なんですが、1964(昭和39)年生まれの49歳です。

なかなか凝った作りのハーフカメラです。中古で見つけると結構なお値段してます。

作りも凝っていて、ISOの感度レバーの指針にダミーの宝石っぽいキラキラが埋め込まれています。

久しぶりに使ってみようかな?なんて思ってフイルム詰めてみましたが、

巻き上げスプールのトルクがなくて、フイルムを運んでくれません。

早速分解して、修理しました。多分うまくいったかと思われ。

明日テスト撮影してみますね♪

んなことしてたら、左側の「FUJI CARDIA MINI ELITE」を発掘され。

接点磨いて、新品電池入れたらサクサク動くでないの!

これにもフイルム入れたので・・・

明日テストしてみます!

いつもは同じフジフイルムのNATURAやKLASSEばかり使っているので、

この先輩コンパクトカメラがどう写るのか?

ちょっと楽しみであります♪

結果はまた明日!

※明日も撮影無いので、普通に営業してると思います
 夜はプリントワークショップやってますんで、興味のある方は
現像済35mmフイルムを持って遊びにきてくださいね♪




posted by ハシグチ ギダイ at 18:34| カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする