2015年01月04日

2015

あ。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

マッキナフォト店主橋口義大でございます。

さて。たいくつな正月も終わりまして。

貧乏人は早く仕事せな。

不安がつのるだけでございます。

今年もなんとかがんばらにゃーならんのです。

今年はどうやら後厄だそうで。

健康・けが・事故には去年同様気をつけねばならないようですが。

10日もすりゃそんなこともきれいさっぱり忘れてしまうたちなので

いつものごとくいくんでしょうなあ。

と、毎年毎年同じペースで生きててもしゃーないと思いますので

今年もある程度の目標と野望を持って生活したいなと。

で、今年は私自身。フイルムで写真を撮ろうと。

去年はわざとデジタルを積極的に使っていこうとやってみた結果。

面白いようにフイルム。使わなかったんです。

もうね。今の世の中の写真はやっぱりデジタルよ。

デジタル。

で、それに慣れちゃうとなかなかフイルムのカメラを持ち出さない。

怖いね。

ホント怖い。

思い知ったわ。この流れは止められん。

だからね。良く解ったの。フイルムのユーザーがどうして減っていったか。

今更ね。身に染みて理解した。

つーわけで。再度フイルムの写真の良さを橋口自身が良く認識して。

今後フイルム写真を愛好するお客様にできる限りのサービスをしていけるように。

2015年は準備する年にしようと思います。

良くある質問に。

「フイルムはいつまでありますか?」

というのがあります。

ぶっちゃけ私にも解りません。

使われなければ無くなる。

必要とされなければ姿は無くなります。

もうフイルムがどーの。

銀塩カメラがどーの。

の世界でもなくなりました。

写真を撮って。それをどう楽しむか。

選択肢はもうそりゃあ沢山あります。

そのごく一部のフイルムで撮り。

写真屋で現像する。

2番目くらいにアナログなやり方だと思います。

この選択肢が古いとか正しいとか良いとか悪いとかもありません。

もちろんデジタルで撮影し、SNSで終わるのも同じ。

選べる時代なのだから。それがすべて。

写真屋で何ができるか。

それだけ考えて2015年は歩いていきたいと思います。

だからフイルム。

あるうちにね♪

楽しもう。

今年もよろしくお願いいたします。

ガレージマッキナフォトグラフィカエンスージアスタ 
店主 橋口義大

000008.JPG

今年もカップやきそば。たくさん食べます♪



posted by ハシグチ ギダイ at 18:14| 今日の現像所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。