2018年04月24日

感謝の言葉とお願い。

マッキナフォト10年展。あっという間の5日間でした。

当初、期間が短すぎて効果が少ないんじゃないか?

と思っていたのですが。ところがどっこい。

短かったからこそみなさんが、今見ないと!!って思ったんでしょうね。

すごい勢いで沢山の方に見に来ていただきました。

作品参加してくれたみなさんはもちろん。

遠くは山梨、神奈川、千葉、(千葉からは3人も)からわざわざ飛行機に乗ってやってきてくれました。

SNSの拡散も効果的で。あの人の写真があるから見に来たんです!

と、初めてこのビルに来てくれたお客様も大勢。

個人の展示はもちろん。楽しそうに見ていただいたのですが。

写真の面白さや写真屋さんの仕事のことがわかってとても良い展示でした。と、

沢山の方にそう言っていただけました。

デジタルとアナログにきっちり分かれ始めた写真屋さん業界。

マッキナフォト的には、現像するフィルムはもちろんのこと。デジタルだって印画紙に光を焼き付けて現像すれば。

電気の力が無くたってキラっと光る写真にできるんです。

それには写真屋さんの機材や技術が必要なんですよー!

と、来ていただいたみなさんに解っていただけたことがすごく嬉しかったし。やってよかったなあと思ってます。

そしてこんな展示が気軽にできる庭ビルの環境に感謝しつつ。

今後もっと厳しくなるであろう写真屋さんのお仕事を少しでも長く続けられるように。

皆さんにお願いがあります。

MCNF9987.jpg

現像・プリント(同時プリント)の回数券11回分\16000(36枚撮りのフィルムの同時プリントは36枚プリントしたら¥1916)

同時プリント+USBにデータ入力の回数券11回分¥18000(上記にデータ入力¥110+¥2026)

ざっくりと約¥4000もお得です。


いまどきフィルムの写真を楽しむのも昔よりお金がかかります。

うちの仕入れ価格や経費も値上がりするばかり。

本当にギリギリの価格で出してます。

でもこの売り上げをあげるには時間が必要です。

まず、うちみたいな小さい店は勢いが必要なのです!

クラウドファンディングには頼りたくないし。還元できるものは現像品質とマッキナフォトの技術だけなので。

まずはフィルムの写真をしてる人は。ぜひこのマッキナフォトの回数券を買ってください。

この時期。ものすごく助かります!!

※ この回数券は「同時プリント」の券になります。基本的に35mmカラーネガフィルム36枚撮りに合わせた価格設定です。
  ブローニーやハーフサイズで、カラーフィルムの同時プリントをしたい方はご相談ください。多少価格を合わせた設定作ります。

※2白黒フィルム・リバーサルフィルムは現像が外注なので、このサービスは使えません。

※3期限はございません。


是非この機会にお買い求めください。

posted by ハシグチ ギダイ at 20:17| 今日のマッキナフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする