2018年06月21日

ども。写真屋のマッキナフォトです。

このブログを見てくれてるのはもう少数派なのかもしれませんが。

検索したらやっぱりブログってのはまだ見るよね。

だから少しは更新しなきゃね♪

なので。

たまに投下します。

マッキナフォトってなんじゃろな?書き込みをね。やったろやないかと。

さて。もう「写真屋さん」って何をしてくれる場所なんやろ?

って人多いですよね。

特に若い人。

写真屋さんってねえ

お客さんがカメラで撮影したフィルムやデータを写真にするお仕事をしているんだよ。

写真屋さんでは「印画紙」っていう紙に光を焼き付けて。それを「現像液」という薬品を使って、紙に画像を引き出したものを

「写真」っていうんだよ。

ちなみにモニターに写っているのは「画像画」で。

お家でインクジェットプリンターで出すプリントは「塗り絵」っていうんだ。

写真屋さんが作る写真はとても耐久性が高くて高品質なんだよ。

そして今みんなが望んでいるのが、フイルムで撮影した写真のデータ化なんだけども。

カラーネガフィルムはもちろん。白黒ネガやブローニーサイズのフィルム。ポジもネガも白黒も。

対応できますよ。

マッキナフォトには35mmカラーフィルム・120.220ブローニー版カラーネガ紙巻フィルム・APSカラーフィルム・110ポケットカラーフィルムが即日現像できます。きちんとメンテナンスされたカラー現像機がまだあるからね。

それをスキャンしてデータにすることはできます。

副産物として。

マッキナフォトではCDーRはもう手間かかるし。お客様にもメリットが少ないのでCD書き込みはもう基本やめました。

お客様には「マッキナフォト専用のUSB」を持ってきていただいております。

そこにデータを入力します。どうかご協力お願いします。

そして今、実験的に。数名のお客様に「データ転送」をしております。

グーグルのクラウドに全部預ける形になります。

googlephotoに共有フォルダを作って。そこにデータを入れます。スマホで簡単にデータを閲覧保存できます。

無料サービスを上手に使えばとても快適に使えると感じてます。

フィルムのカメラを上手に使いたい。きれいなプリントを作りたいと思ったら。

あなたの高性能プリンターとして。

マッキナフォトをご利用ください。

スーパーフォトコンシェルジュがいると思うと。

写真屋さんが身近に思えるかもしれません。

馴染みのラーメン屋。美容室。かかりつけの医者。

同様。あなたの写真のパートナー。マッキナフォトでございます。


0033.jpg


posted by ハシグチ ギダイ at 17:10| 今日のマッキナフォト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする